競馬

安藤勝己騎手引退

ベテラン騎手の引退は非常に悲しいもんであります。

ベテランのブリーダーさんが飼育やめるのと同じくらい寂しいです。

安藤勝己騎手といえば地方競馬から中央競馬試験に初めて合格した騎手で

今、活躍中の岩田騎手や内田騎手の中央移籍の先駆者。

地方競馬と中央競馬のつながりを最も大切にした1人だと思います。

騎手としてもあの武豊の最大のライバルとも言われ11年で1111勝しています。

近2年はほとんど騎乗していなかったので勝率はもっとすごいと思います。

安藤騎手といえば思いつくのが昨日のブログにも書いたダイワスカーレットです。

ダイワスカーレットは安藤騎手でなくてはきっとあんなに強く走れなかったと思います。
2007桜花賞

ダイワスカレーットといえばウオッカとの対決が楽しかったですね。

牝馬クラシック第2弾のオークスは残念ながら感冒のため回避。

この時ウオッカは牡馬相手にダービーに挑戦して見事勝利しています。

続く牝馬クラシック第3弾2007秋華賞

オークスは悔やまれますね。

出ていればほぼ確実に3冠馬になれたんでしょうね。

ダービーもそうですが運がなくてはオークスは勝てないってこういうことなんですね。

初の古馬との対決
エリザベス女王杯

ほんと強かったですよね。

強かったのはダイワスカーレットだけではないです。

ダイワメジャーも安藤騎手が乗っていましたね。
2004年皐月賞

2006年天皇賞

2007年安田記念

キングカメハメハも強かった。
2004NHKマイルC
2004ニホンダービー

他にもまだいますがなんといってもあのブエナビスタを育てたといっても過言ではないでしょう。
2008阪神ジュベナイルF
正直あの位置にいて勝てるとは思えなかったですね。

2009桜花賞
ほんと強い。

2009オークス
凄い名勝負でした。

他にもG1を22勝しているのでありますがこのくらいにしておきます。

この騎手なくしてこの馬ありって感じです。

ブエナビスタは安藤騎手が競馬を覚えさせたからあんなに強くなれたんですよ。

このような騎手の引退は悔やまれます。

しかし体力の限界も見えていたので仕方ないです。

この先は競馬に関係のある仕事をしたいそうなのでそこでの活躍も期待しましょう。

感動をありがとう。お疲れさま。
安藤騎手
コメント

こんばんは!

アンカツさんで思い出すのは、まだ地方所属時代のライデンリーダーを思い出します。
桜花賞は囲まれて残念な結果でしたが…
あとは、キングカメハメハの変則的なローテーションで勝ったダービーですね。
アンカツさんの引退も悲しいですが、クワ友さんがブリードを辞めちゃうのも悲しいですね(>_<)

こんばんは

本当に良い騎手でしたね!

武豊も天才と認めていた騎手でした!
引退というのはやっぱり寂しいですね。

こんばんは。

すごい方が引退されたんですねσ(^_^;
ヤフーのニュースで画像だけをみましたが
こんなにすごい成績を残された方とは知りませんでした(^^;;

こんばんは

アンカツさんの引退は寂しいですね
色々と名馬に騎乗してきましたが
当方の中で一番の衝撃はやはりライデンリーダーですね
今後は武豊がいつまで騎乗してくれるかですね
同級生としては50歳までは頑張って欲しいですね

よしくわ様

こんにちは。
安藤騎手は、先駆者としてすごい努力と苦労をされたと思います。

後からくる人は同じ事は経験しませんから、比べようもありません。

野球が好きな人が野茂を忘れないように、競馬が好きな人は安藤騎手を、忘れないと思います。

ベルクカッツェ

タケセイヨウさん

やはりライデンリーダーでしたか。
桜花賞トライアルはかなり強かったですからね。
キンカメはほんとやばかったですね。
あんかつさんが辞めてしまうのもクワガタブリーダーが辞めてしまうのも同じで悲しいですよね。
でも新人騎手や新しく始めるブリーダーさんが出てくるので大丈夫です。

toplegend44さん

あの武豊騎手が天才と認めるのですからほんと凄いですよ。
騎手育成者とかになってほしいですね。

田舎っぺ。さん

ほんとものすごい方ですよ。
あの武豊騎手が天才といった方ですから。
神が天才っていうですよ。
どんだけすごいんだ?(笑)
良かったら↑のブエナビスタのレース見てください。
震えますよ。

ニックT さん

安藤騎手の引退は近いなって思いつつもいざ引退表明されると悲しいです。
そうですね。
後は武豊がどれだけ頑張ってくれるかですね。
同じ地方出身ジョッキーたちも頑張ってもらいたいですね。
特に岩田騎手や内田騎手や小牧騎手には。

ベルクカッツェさん

そうなんですよね。
最初にやるってものすごい苦労や努力がありますからね。
今の地方出身のジョッキーはわかっているんでしょうかね?
うまければいいだけではいけないんですよね。
もし、安藤騎手が最初からJRA騎手だったらいったいどれだけ勝っていたんでしょうかね。

No title

よしくわさんおはようございます。
先日はワタクシのブログに訪問いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

アンカツさんの引退は残念ですね。
でも、いつかは引退する日が来るワケですからね。
今日の引退式、グリーンチャンネルで中継するかな…。
アンカツ騎手と言えば何と言ってもライデンリーダー。
でも、レジェンドハンターやフジノテンビーなんかでもJRA重賞を勝ちましたね。
懐かしいです。

え~さんさん

こちらこそ突然の訪問ですみません。
よろしくお願いします。
アンカツさんの引退はほんと残念ですよね。
フジノテンビーとかかなりマニアックですね(笑)
ライデンリーダーは桜花賞トライアルですごかったですよね。
人気もかなりありましたし。
懐かしいですね。
きっと伝説になるお方なんでしょうね。

残念です;;

中央移籍当初からご贔屓ジョッキーだったのでとっても残念です。G1でも肝が座っていてピンかパーの騎乗ができる所が好きでした。個人的にはブエナは最後までアンカツで行って欲しかったというのが今でも心残りです。
印象に残っている騎乗はたくさんありすぎますが
渋いところで桜花賞のキストゥヘヴンが痺れましたね^^
個人的に◎打ってたのもありますが(笑)

かいぞーさん

ほんとに残念ですよね。
やはり調教師が馬を鍛えて騎手が馬を育てるってことが確信に変えてくれたジョッキーです。
あのオグリもブエナも安藤騎手が最初に乗っていなければあんなに強くなっていなかったのかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしくわ

Author:よしくわ
オオクワの特大の個体を狙っています。

能勢YGで目指せ90mmアップ!!






にほんブログ村 その他ペットブログ オオクワガタへ
にほんブログ村

お友達ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 飼育管理表
2012 飼育管理表
2013年 能勢YG飼育管理票
2013年 久留米飼育管理票
2014年 能勢YG
バナ-作りました。
>
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード